ご入会はコチラから

※無料体験の際もFaceBookアカウントが必須となります

小川大介がオンラインサロンを動画にてご紹介!

小川大介の
「見守る子育て」
オンラインサロンとは?

このサロンは、教育家・小川大介が提唱する、子どもを信頼するための知識と技術の体系である「見守る子育て」を共に学び、実践していくためのコミュニティです。

 

🌟子育てを明るく、楽しく、前向きに行っていきたい方

🌟子どもへの愛情が深いからこそ生まれる迷い、悩みを解決していきたい方

🌟子どもの才能と可能性を引き出し育んでいきたいと願う方

🌟子育て中の親御さんたちを支え応援していきたい方

🌟その他、子どもの笑顔が大好きな方

 

たちが集まって、一緒に学び、話し合い、情報を交換し、またお互いに悩みを聞いたり励まし合ったりながら、「見守る子育て」を実現していける交流の場です。

 

最新の心理学や脳科学に基づき、30年間に渡って子どもたちの学習指導・受験指導と、6000回を超える個別相談を実施する中で、小川大介が見出した「見守る子育て」は、とてもシンプルなものです。

       1.認める
       2.見守る
       3.待つ

この親の3原則を大切にすることで、子どもたちの才能と可能性は大きく引き出され、育っていきます。

 

しかしシンプルだからこそ、いざ実践しようとすると奥深く、時に難しさを感じることもあります。

 

大切なことは、

「子どもをどのように育てていくのか」という視点から、「子育ち・親育て」の視点に変わっていくことです。親を始め、子どもを取り巻く大人たちが、子どもの育ち方を学び、関わり方を学ぶことによって、「見守る子育て」が実現します。

 

「見守る子育て」をすることは、子どもへの信頼を育ててくれますから、子どもの自分軸が自然と育ち、自分の強みを生かして社会へと羽ばたいていきます。

 

日々、子どもを信頼できている自分に気付けますから、親でいることへの自信も自然と育まれます。

 

社会の変化が激しい時代ですが、全ての土台は家庭であり、家族です。親子の信頼が深まることで、日常は安心感と幸福感に満ちたものへとなっていきます。

家庭教育が整うことで、学校教育や地域教育とのつながりもより充実していきます。

また、学んだことを生かして、他の親御さんや子どもたちのメンターとして活躍する道も開けてきます。

 

このサロンに集う人とその家族を中心に、笑顔の輪が広がっていくことが小川大介の願いです。

 

小川が大切にしている理念があります。

「教育と学びが行き届いた面積の分だけ、平和の面積が広がる」

 

自らも一人息子の父親である小川大介と、共に学び合いながら、子どもたちが健やかに育つ環境と、親の私たちが自分自身を認め、お互いを認め合える世界を作り出していきましょう!

実際の公開ページでは回答部分が閉じた状態で表示されます。

サロンメンバー参加者のお声

  • 8月25日「見守る」ティールームより

    本日も素敵な時間をありがとうございました!ティールームの後半での、皆さんや子ども達の、オススメの本や図鑑をもっと聞きたいなぁと感じました。今回、参加できなかった皆様からもおしゃべり会で、「オススメの本、図鑑、ボードゲーム」などのお話ができたら楽しいかもと思いました。
  • 7月2日「お悩み相談会」より

    相談会の議題にあった「宿題への取組み」のお話しを受けて宿題に向かうまでの促し方を変えてみました。私(昨日まで)「多分 漢字15分くらいで終わるから 今始めたらちょうど良く終わるんじゃない?」を私(今日)「宿題の漢字練習に何分かかるか計ってみて 平均の時間を出したら、この先勉強の計画たてやすいんじゃないの?」にしたんですー、そしたら張り切ってストップウォッチを持って計って勉強して私に大声で報告してきました。スコアボードも書いてました。(読解できないですが…笑)宿題時間を体感、把握した後の子供が、どの時間帯(帰宅後すぐか寝る前なのか、朝なのか)に勉強を組み込んでいくのか、見守ってみたいと思います。行き詰まっても、上手くいってもまたご報告させてください!
  • 6月2日「お悩み相談会」より

  • 3月19日「見守る子育て」セミナーより

    昨日のセミナーは楽しくなるほど学びが沢山でした。小3長男が視覚5・聴覚5・身体2で、毎日ゲームをしています。フォートナイトのシューティング系を好み、オンラインで会話を楽しんでいるようです。敬語を使ったり、指示を出したり、敵に倒されない為に建築物を作っています。マインクラフトも好きなので、家族や祖父母の部屋を作ってくれます。幼い頃、ブロック、ラキューが好きで、飾るのが好きだった事を思い出しました。ブロックは家を作っていました!家を作る環境がマインクラフトに変わっただけだと気づきました玩具の無い環境で勉強していますが、わざわざフィギアやぬいぐるみを取りに行って目の前に並べて勉強したり、家族がつけているテレビの音は邪魔になるタイプです(自分が音楽を聴くのはOK)その時々で優位になっている方でアプローチしてあげるとお互いストレスなく、話ができると思い意識して実践してみます。
  • 2月28日「見守る子育て」セミナーにご参加の男性から

    だいすけ先生のリアルなお話、胸に染みました。自分の理想に描いている自分と現実の関わりとのギャップに毎日、苦しめられていました(言ってることとやってることが違うやんって)。でも、最近になってようやく、もちろん後から振り返ってあーだこーだいろいろとあるけれども、その時点でそれがベストだと思えることをやっていこう。そのように考えてから少し気が楽になりました。信じて待つ。見守る。認める。どれも言葉にするのは簡単ですが、実行するのは本当に難しい。しかし、そのような観点を持って、その瞬間に選択することで、後悔のない選択ができるのではないかと。そして、このオンラインサロンでは(通知がくるので)、いつも大切なことを思い出させてくれるので、本当にありがたいです。
  • 2月28日「見守る子育て」セミナーにご参加の男性から

    だいすけ先生のリアルなお話、胸に染みました。自分の理想に描いている自分と現実の関わりとのギャップに毎日、苦しめられていました(言ってることとやってることが違うやんって)。でも、最近になってようやく、もちろん後から振り返ってあーだこーだいろいろとあるけれども、その時点でそれがベストだと思えることをやっていこう。そのように考えてから少し気が楽になりました。信じて待つ。見守る。認める。どれも言葉にするのは簡単ですが、実行するのは本当に難しい。しかし、そのような観点を持って、その瞬間に選択することで、後悔のない選択ができるのではないかと。そして、このオンラインサロンでは(通知がくるので)、いつも大切なことを思い出させてくれるので、本当にありがたいです。

コンテンツ

『見守る子育てセミナー』
サロンメンバー限定で、毎月1回「見守る子育て」に役立つオンライン講座を実施。小川大介による講演だけでなく、時にゲストも招いてサロンメンバーに役立つ内容をお届けします!全ての講座は1ヶ月間の「見逃し配信」付きで、お忙しい方も時間を選ばずに学べます。毎回、質疑応答も盛り上がるので充実の時間になること間違いなしです。
『見守る子育てお悩み相談会』
サロンメンバーから日々寄せられるお悩みやご質問に対して、小川大介が1つ1つ丁寧にお答えする場です。6000回を超える個別面談の経験と豊富な知識に裏打ちされたアドバイスからは、多くの発見があることでしょう。アナタのお悩みをすっきり解消するのはもちろん、他の方のご相談からも深い学びが得られます。必要な時に必要な回のご相談を活用していただきたいから、アーカイブは無期限視聴可能です!
『見守るティールーム』
子育てや子どもの才能育てのヒントは、日常のちょっとしたことの中に隠れています。そんなヒントを発見するには、リラックスした時間の気ままなおしゃべりが一番!ということで、サロンメンバーが勝手気ままに参加できる、昼のお茶会(時には夜の飲み会も!?)を月2回ぐらいのペースで開いていきます。小川大介もぶらっと立ち寄りながら、皆さんとのおしゃべりを楽しみます。
『ウェルカムティールーム』
このウェルカムティールームは、「見守る子育てオンラインサロン」に最近入ってくださった方や、まだサロン内で小川大介とあまり話せていない方を対象に、まずは顔合わせということで気楽に開く”おしゃべり会”です。
おしゃべり内容はなんでもOK!
・サロンについての質問・自己紹介・その時に気になることのご相談・「見守る子育て」に出会ってくださったときの話・趣味トーク etc.
オンラインサロンという形に慣れていない人も多いでしょうから、まずは少人数でちょっとずつ慣れていただくきっかけになればいいなと思っています。
アーカイブも残しませんので、安心して飲み物片手にご参加ください!
『見守るチャレンジ』
子ども本来の力を見つけ出す「見守る子育て」の取り組みは、言葉にするとシンプルなものばかりです。しかしいざ実行しようとすると、なかなか難しいもの。そこでサロンメンバーと一緒に毎週1つのテーマを意識して、コメント参加する場を設けています。小川も皆さんのコメント1つ1つを読ませていただきますし、メンバー同士でコメントを付け合うことも楽しい取り組みです。
『見守るティールーム』
子育てや子どもの才能育てのヒントは、日常のちょっとしたことの中に隠れています。そんなヒントを発見するには、リラックスした時間の気ままなおしゃべりが一番!ということで、サロンメンバーが勝手気ままに参加できる、昼のお茶会(時には夜の飲み会も!?)を月2回ぐらいのペースで開いていきます。小川大介もぶらっと立ち寄りながら、皆さんとのおしゃべりを楽しみます。

☆その他
・各界の専門家がこれから続々登場予定
お片付けのプロ、時短家事のプロ、時間管理アドバイザー、お金の教育の専門家・・・など

・サロンメンバーのみなさんとアイデアを出し合いながら、他にも様々なコンテンツを増やしていきます!

ご入会に際して

オンラインサロンは事前入金制となります。

 

Facebookの登録は必須です。

非公開Facebookグループへの参加承認までは入会申し込み日から最長5日程度いただいております。

5日経ってもFacebookグループ参加承認がない場合はお手数ですが (salon@sozaitosho.com)までご連絡ください。

「見守る子育てオンラインサロン」は月額会員制ですが、
お支払い方法はお客様のご都合に合わせて選択して頂けます。

①クレジットカード登録の場合→毎月サロンメンバーの皆様に会費継続「承認」メールをお届けしています。

②PayPalの場合→「承認」メールなし。
※毎月の承認メールが不要で、ご退会までお手間はかかりません。

月額3300円(税込)

また、クレジットカード決済には「ぺらいちおさいふ」への登録が必須になります。
コチラの手順に従って頂きますと、よりスムーズにお手続きができます。
Paypalご利用の場合は、「ぺらいちおさいふ」への登録は必要ありません
※ご登録の際は必ずご連絡がつくメールアドレスでお願い致します。

 


Paypalご利用の方はコチラから!
※『ぺらいち』にご登録して頂き決済処理を済まされますと、【注文番号】がご登録のメールアドレスに届きますので、【注文番号】を控えた上で当サロンのグループに参加申請して頂き、参加希望者への質問に全てお答え頂ければ手続きは完了になります。
※paypalをご利用の方はご登録後、【定期支払ID】控えた上で当サロンのグループに参加申請して頂き、参加希望者への質問に全てお答え頂ければ手続きは完了になります。

最後に

①FaceBookを使った秘密のグループです。内部の情報を漏らさず秘密を厳守できる方のみ入会できます。

②Facebookのアカウントが実名登録ではない、ビジネスアカウント、Facebookページ、プロフィール写真がない、友達がいないなど、アカウントがアクティブなものではないと判断した場合、オンラインサロンの入会をお断りする場合があります。

③会員契約は自動更新となりますので、退会には事前に申請が必要となります。

④オンラインサロンの退会を希望される方は(salon@sozaitosho.com)よりご連絡ください。退会希望のご連絡をいただいたのち、約5日以内に順次退会処理をさせていただきます。お客様の希望時期には添えない場合がございます。

⑤Facebookグループを退会しただけでは会費の請求は止まりませんので、運営に退会申請が必要となります。

⑥ご登録日から会費が発生し、クレジットカード決済による自動精算となっております。途中退会された場合も、日割りでのご返金などは一切いたしかねますので、予めご了承ください。

⑦月末に退会希望をされた場合は翌月処理になることがございます。あらかじめご了承ください。

⑧途中で退会した場合も返金はありません、ご了承ください。

⑨重複登録などを含めたお客様の責任による過失登録は、返金を行わないものとします。

⑩ご登録に際して、住所などの個人情報を記入頂く必要がございますが、ご入会審査手続き完了後、速やかに情報を削除致しますので、ご安心ください。また、お預かりした個人情報は当サロンの運営に必要な限度でのみ利用するものとし、いかなる事情があっても、第三者に開示・提供することはございません。

 


  • Q
    Facebookはどうすれば作成できますか?
  • Q
    「承認されない?」という時にご確認いただきたいこと
    A
    FaceBookは実名ですか?
    参加希望者への質問にお答え頂けていますか?
  • Q
    手続きにお困りですか?
    A
    オンラインサロンスタッフにフェイスブックのメッセンジャーにてお問合せ下さい。
    または、salon@sozaitosho.com
    にメールにてお問合せ下さい。
  • Q
    「承認されない?」という時にご確認いただきたいこと
    A
    FaceBookは実名ですか?
    参加希望者への質問にお答え頂けていますか?
ー小川大介(おがわだいすけ)ー
1973年生まれ。京都大学法学部卒業。 学生時代から大手受験予備校、大手進学塾で看板講師として活躍後、社会人プロ講師によるコーチング主体の中学受験専門個別指導塾を創設。子供それぞれの持ち味を瞬時に見抜き、本人の強みを生かして短期間の成績向上を実現する独自ノウハウを確立する。塾運営を後進に譲った後は、教育家として講演、人材育成、文筆業と多方面で活動している。受験学習はもとより、幼児期からの子供の能力の伸ばし方や親子関係の築き方に関するアドバイスに定評があり、各メディアで活躍中。